4年ぶりに作品展示します

こんにちは、さちです。
 
2019/11/16 Satに作品展示をさせてもらえることになりました。
 
 
実は日本で人前に出るのは、4年ぶりになります。
   
ちょうど4年前の2015年11月16日に展示会をして以来です。
今改めて日を確認してそんなに経っていたのかと驚いています。
   
その後はオーストラリアへ行き、そこで路上販売やイベント出店、お店に置いてもらったりなどしていました。
 
2017年にオーストラリアで悪性リンパ腫というがんが発覚し、そこからは作品を見るのも触るのも嫌になるということが起きました。
 
 
そこから様々な出会いにより少しずつ作品づくりを開始しました。
   
その間にasobigamiのサイトも作ることができました。
 
それでも以前のようになかなか出店や展示をするまでにどこかまだ至らず、そんな日々が続きました。
   
いつまでこうしているんだろうか?どうしようかと思っていた頃、今回のイベントに声をかけてもらいました。
すぐにやる、と答えるのに少し怖さがありました。
自分の殻に閉じこもり続けていた私に何ができるのだろうか?と思いました。
  
    
でもそんなことより、主催の人たちの熱!と自分がやりたくてしょうがなかった!ということに気づきました。
 
今回はアクセサリーなどの物販の出店ではなく
立体アート作品の展示です。
しかも暗闇の中での展示にワクワクとしています。
(詳細は下記に書きますね)
 
暗闇と光って好きなんですよね。
 
なかなか作品展示メインで暗い場所でやれる機会がないので、光をどう使おうかと、暗闇で光を当てるというのが好きなのでとても楽しみです。
   
少しばかり大物を作っているので、どう表現できるのか当日にならねばわかりません。
 
そして今もまだ作っています。
実は結構ギリギリでやばいです。
 
 
そして今回のイベントでは、なんとトークセッションまであります。
初めてです。
いきなり本当に人前でてしまう、とドキドキしています。
人前で話すのがとても苦手なんだけどやってみることにしました。
    
直接言葉で何かを伝えられたらいいなと思っています。
 
 
▼イベント詳細はこちらです
—————————–
 
【HMA late night】2019/11/16 Sat
 
時間:18:00〜20:30
会場:鴨江アートセンター101 102 103
静岡県浜松市中区鴨江町1番地
※浜松駅から徒歩15分
入場: ¥1,500 Ticket+1Drink
 
FBページ
https://www.facebook.com/events/412201162760883/


Dress Code「モノトーン×フォーマル」
 
アメリカのボストン美術館では定期的にレイトナイトというパーティが開催されます。
そのパーティは美術館が閉館した20時から2時までの6時間、美術館内がパーティー会場になるという日本では考えられないイベントです。
     
この時だけは、ビールやカクテル、ワインを飲みながら美術館の絵画がみれるだけでなく、DJブース、歌や踊り、ダンサーや歌手のパフォーマンスも行われます。
まさに音楽とアートのコラボレーション。
素敵な大人たちがドレスアップしてパーティをたのしみます。
  
そしてこのナイトミュージアムパーティーが芸術の街浜松で開催されます。
    
お酒を片手に大人が楽しむアート。
秋の夜長に是非。
 
【MUSIC】
DJ U2R
SING N-blanche(エヌブランシェ)
 
【ART】
韓紙アーティスト asobigami さち
cozmic hour 北村梢
イラストレーターデザイナー 柴田匠
画家似顔絵師イラストレーター 枝村武明
イラストレーター 安藤環
油彩画描き nojon
張り子作家・デザイナー 坂田吉章・浜松天狗屋
イラストレーターODDART 加納詩織
   
【MC】
中村真二
—————————–
 
ナイトミュージアムすごい面白そうですよね。
最初に話を聞いた時、何それ!!面白い!!!と興奮しちゃいました。
   
 
アーティストはDJさんや絵描きさん、立体作家さんなど10名ほどいます。
  
音楽あり、アートあり、酒ありの夜の大人の美術館です。
 
入場チケットで1ドリンクをお酒か、ソフトドリンクを選べるようです。
さらに、ケータリングもあるので、1コイン(¥500)でお好きなお酒や食事も楽しめるようなのですよ。
 
そしてナイトミュージアムなので会場は暗くなります。
 
 
ドレスコードで「モノトーン×フォーマル」もあります。
ナイトミュージアムパーティを思う存分浸るためにも素敵にドレスアップしてお越しください。
 
 
当日は会場でふらりとしていると思うので、気軽に声をかけてもらえたら嬉しいです。
 
とか言いつつ、今、久しぶりに人前出ることに、そして作品完成するのか?トークセッションで人前で話すのか?とドキドキしまくってます。

 

読んでくださりありがとうございました。

▽ Follow me ▽